いろいろたてこんで公私にわたり生活がよれよれです。

 今年も新入社員対象のコンプライアンス教育の時間をいただきました。
集合教育のプログラムの一コマです。
 毎年内容を変えるのも一貫性がないので原則昨年と同じ内容。ペーパーを配るとそれを読むのに下を向き寝落ちするというのを避けるため、ペーパー配布は後ほどということにして、板書とトークで2時間。
出張、休日出勤明けなので思いのほか身体にこたえました。

  若い世代、と一括りにはできないものだと思いました。
まあ、採用職種や出身学部などと関係するのかなんともいえませんが、コンプライアンスとかCSRという言葉について「聞いたことがある」にとどまる人が多かったこと。
 昨年は割とお詫び書面を受け取った該当者がいて話を進めやすかった●ネッセの個人情報流出ネタも、今年は該当者がなく、「あれ?」という感じ。
 バイトテロの話題も散々騒がれた後の学生のためか、「ああ、ありましたね」という程度。
こちら側のつかみの話題のブラッシュアップが必要だと感じた次第。
 SNSとの付き合い方については真剣になっていたかなという印象。LINEは全員使用していましたが、twitterやfacebookについてはアカウントを持っていない人もいました。まあ、そうなのかなと。

 まだ仕事についていない人間を対象に下手をすると倫理道徳の講義になってしまいそうなのを、どうやって食い止めるか、毎度悩ましい時間でありました。

 埋め草のようなエントリですみません。